いろいろ試して分かった飲みやすい青汁

ブームに流されやすい健康食品業界で、長年親しまれ続けている青汁。子供からお年寄りまで、青汁を利用する方は年々増加しています。

ファストフードなどにより簡単に食事ができるようになっていく反面、日本人の野菜不足は加速しがちです。一方でビタミン、ミネラル、食物繊維など野菜に多く含まれる栄養素は健康・美容には欠かせないものばかり。

栄養たっぷりの野菜をまるごと粉末にした青汁で、毎日の食生活のバランスを補助しましょう。

青汁初心者さんが気になる「味」「価格」で青汁を比較!

青汁を初めて試してみようという人が一番気になるのが「味」。
青汁は一昔前に比べると格段に飲みやすく、おいしいものが多くなっています。とはいえ、「おいしい」「抹茶みたい」とパッケージに書いてある青汁も、実際のところメーカーによって味は千差万別です。

味の感じ方は人それぞれですが、「抹茶みたい」と書いてあるものも抹茶とは程遠い味のものもあります。

青汁飲み比べ

また、栄養は摂り続けなければ意味がありません。毎日飲み続けるためにはお財布に無理のないものを選ぶのも重要なポイントです。

そこで当サイトが自腹で購入して試した青汁を、味と価格を中心に比較し、初心者さんでも飲みやすい青汁BEST3を厳選しました。

味・価格で比較!初心者さんでも飲みやすい青汁 BEST3

  1. 神仙桑抹茶ゴールド

    神仙桑抹茶ゴールド

    初めての人におすすめ 野菜嫌いの人OK 子供OK 妊婦さんOK アレンジOK ダイエットに

    味:苦みの少ない抹茶味。お茶屋さんが作った青汁はお茶の品評会で金賞を受賞しています。

    価格:60包入 5,700円、90包入 8,000円
    定期購入:60包入 5,415円、90包入 7,200円
    1杯あたり価格80円~95円

    POINT:無添加・無農薬

  2. サンスター 粉末青汁

    サンスター粉末青汁

    初めての人におすすめ 妊婦さんOK アレンジOK ダイエットに

    味:クロレラのような風味と若干の粉っぽさがあるものの、1杯で野菜100g相当のたっぷり量です。

    価格:30包 4,500円
    1杯あたり価格:150円

    POINT:国産野菜・無添加

  3. ファンケル 本搾り青汁ベーシック

    ファンケルの青汁

    初めての人におすすめ 妊婦さんOK アレンジOK

    味:ケール独特のクセがある青汁。初回はお試し10本が半額なので、初心者さんでも試しやすいのがポイント。

    価格初回お試し10本 500円
    1杯あたり価格:お試し50円

    POINT国産野菜・無添加

青汁は品質も要チェック!おすすめは「無添加」のもの

青汁はメーカーによって原料が大きく異なります。
原料となる主な野菜は、大麦若葉・ケール・桑の葉・明日葉・クマザサなど、どれも栄養が豊富に含まれるものばかり。
もちろんメインとなる原料が違えば味も風味も違うのは当然です。
定期購入にする前に、どの原料のものが飲みやすいのか、まずはいろいろ試してみるのもいいかもしれません。

そしてもう一つチェックしたいのが食品添加物の有無です。
野菜だけを粉にして添加物を一切使っていないものもあれば、人工甘味料や香料、乳化剤、難消化性デキストリンなどの食物繊維が加えられているものも。
甘味料が入っている方が飲みやすい感じがしますが、人工甘味料は安全性が長年疑われて生きたものも多く、野菜100%のものに蜂蜜を加える方が健康的です。

また、上記で紹介したとおり、無添加のものでも飲みやすい青汁がありますから、毎日飲み続けることを考えると添加物の入っていないものを選ぶのがおすすめです。