【栄養重視】青汁ランキング

どうせ青汁を利用するのなら、栄養バランスをしっかりサポートしてくれるもの、栄養素が充実しているものを選びたいですよね。
青汁は言わば「野菜のパウダー」。原料の違いによって栄養素には違いがあります。
メーカーによって野菜の種類・産地・配合バランスが違うため、当然、青汁自体の栄養素にも差があります。

そこで、人気の青汁の栄養素を比べてみることにしました。
これから青汁を利用してみようと思う人は参考にしてみてくださいね。

当サイトおすすめBEST5の青汁の栄養素を比較してみましいた

※ メーカーが発表していない栄養素については(-)を記載。(「含まれていない」という意味ではありません。)
※ 時期・天候の差などにより野菜の含有栄養素に差があることがあります

  1. 神仙桑抹茶ゴールド

    神仙桑抹茶ゴールド

    栄養豊富な桑の葉が主原料 完全無添加の青汁

    桑の葉・緑茶・シモンが7:2:1で配合された完全無添加のおいしい青汁です。
    桑の葉は硬く野菜として食べるには向きませんが、鉄分やカルシウムをはじめとした不足しがちな栄養素がたっぷり。

    また味にクセがすくない桑の葉の青汁は、苦味を抑えた抹茶のような味で牛乳やヨーグルトにもよく合います。
    野菜嫌いの人やちびっこ、青汁に苦手意識がある人にもおすすめです。

    60包/5,700円(定期5,415円)

    栄養素 1包あたり 栄養素 1包あたり
    食物繊維 1.14g 0.74mg
    カルシウム 60.83mg カリウム 52.77mg
    マグネシウム 11.68mg ビタミンA 185.85μg
    ビタミンB1 0.01mg ビタミンB2 0.04mg
    ビタミンB6 0.05mg ビタミンC 4.32mg
    ビタミンE 1.61mg ビタミンK1 122.91μg
    葉酸 15.69μg 亜鉛 0.10mg
  2. ふるさと青汁

    ふるさと青汁

    生命力あふれる八丈島産の明日葉が主原料

    八丈島で育った明日葉を主原料に、国産の桑の葉、大麦若葉を配合した「ふるさと青汁」。

    香味野菜である明日葉には独特の香りがあり、明日葉主原料の青汁も好き嫌いが分かれますが、明日葉特有のポリフェノール「カルコン」の健康をサポートしてくれる力が注目されています。

    30包/3,820円(定期3,420円)

    栄養素 1包あたり 栄養素 1包あたり
    食物繊維 1.41g 0.16mg
    カルシウム 19.2mg カリウム 51.0mg
    マグネシウム 3.3mg ビタミンA 18μg
    ビタミンB1 0.005mg ビタミンB2 0.01mg
    ビタミンB6 0.01mg ビタミンC 0.39mg
    ビタミンE 0.21mg ビタミンK 33μg
    葉酸 3.0μg 亜鉛 0.04mg
  3. サンスター 粉末青汁

    サンスター粉末青汁

    国産野菜5種類 1杯で野菜100g分!

    1杯あたり10gとたっぷり入ったサンスターの青汁は、コップ1杯で野菜100g分に相当します。

    モロヘイヤ、ブロッコリー、明日葉、ケール、大麦若葉の5種類の野菜はどれも国産。しかも完全無添加。
    妊娠中や小さなお子さんでも安心して飲むことができます。

    30包/4,500円

    栄養素 1包あたり 栄養素 1包あたり
    食物繊維 3.6g
    カルシウム カリウム 250mg
    マグネシウム ビタミンA
    ビタミンB1 ビタミンB2
    ビタミンB6 ビタミンC
    ビタミンE ビタミンK 180μg
    葉酸 亜鉛

    (-)は配合量不明

  4. ファンケル 本搾り青汁ベーシック

    ファンケルの本搾り青汁

    まずはお試しサイズから ファンケルの青汁

    国産ケールを主原料に食物繊維などをプラスしています。

    ケールには独特の野菜臭さがあり、「ザ・青汁」のイメージはケールの青汁からついたものがほとんどです。
    そのため、好き嫌いが分かれますが、お試しサイズから購入できるのがファンケルの青汁の人気の秘密です。

    10包/780円 初回はもう1袋プレゼント

    栄養素 1包あたり 栄養素 1包あたり
    食物繊維 0.85~1.8g 0.08~0.15mg
    カルシウム 33~78mg カリウム 46~141mg
    マグネシウム 6.5~15mg ビタミンA 153~787μg(βカロテン)
    ビタミンB1 ビタミンB2
    ビタミンB6 ビタミンC 17~53mg
    ビタミンE 0.20~0.73mg ビタミンK 46~95mg
    葉酸 13~30μg 亜鉛

    (-)は配合量不明

  5. やわたのおいしい青汁

    やわたの青汁

    テレビ通販でお馴染みの”アノ”青汁

    大麦若葉やモロヘイヤ、ケール、桑の葉、キダチアロエ、ゴーヤなど、栄養豊富な8種類もの有機栽培野菜から作られているやわたの青汁。

    トレハロースや香料といった食品添加物が使用されているのが気になりますが、1包で多くの野菜粉末が摂取できるほか乳酸菌も配合されています。
    テレビ通販などでもお馴染みの、人気の高い青汁です。

    栄養素 1包あたり 栄養素 1包あたり
    食物繊維 1.6g
    カルシウム カリウム
    マグネシウム ビタミンA 6.4μg
    ビタミンB1 0.13mg ビタミンB2 0.16mg
    ビタミンB6 0.21mg ビタミンC 11mg
    ビタミンE ビタミンK
    葉酸 76μg 亜鉛

    (-)は配合量不明

こちらもチェック!
青汁人気ランキング 総合BEST10