青汁どら焼き

ホットケーキミックスを使って作るので簡単にできる青汁どら焼き。緑の生地が和風な感じでおしゃれですよね。
甘くておいしいから野菜嫌いの子でもパクパク食べてくれますよ。

普通のどら焼きよりは一回り小さめにできます。

青汁どら焼きの作り方

材料(小さめ15~16個)

  • ★たまご・・・2個
  • ★はちみつ・・・大さじ4
  • ★砂糖・・・大さじ1
  • ★みりん・・・大さじ1
  • 牛乳・・・150ml
  • ホットケーキミックス・・・200g
  • 青汁・・・2包
  • あんこ・・・適量

青汁どら焼きの材料

作り方

1★をボウルにに入れて、泡だて器でよく混ぜます。
(砂糖は三温糖を使っています。)

★の材料を混ぜる

21に牛乳とホットケーキミックス、青汁を加えてよく混ぜます。

粉類も混ぜる

クセのある青汁でもどら焼きにすればクセはほとんど残りません。
我が家では抹茶味でおいしい神仙桑抹茶ゴールドという青汁を利用しています。

緑色の生地のできあがり

緑色の生地のできあがり。

3フライパンを中火で熱します。
温まったら弱火にし、油(分量外)を薄くひきます。
ぬれ布巾の上に5秒ほどフライパンを乗せて冷ましてから火に戻し、大さじで生地をすくってフライパンに落とします。

青汁どら焼き

ティファールなどのくっつかないフライパンなら油はなくてもOK。油が多いと生地の表面がまだらになってしまいます。

油が多いとこんな感じ
(油が多いとこんな風になってしまいます。)

4生地にぷつぷつと穴が開いてきたら裏返して焼き、20秒ほどで取り出します。残りの生地も同様に焼きます。
焼きあがったものはぬれ布巾でくるんで冷まします。(パサつき防止)

どら焼きの生地

どら焼き
ひっくり返したあとは、さっと焼くだけ。

5あんこをはさめばできあがり。つぶあん・こしあんはお好みでどうぞ。
ラップで1つ1つ包んでおくと、翌日でもしっとりとしておいしく食べることができます。

青汁どら焼きのできあがり

青汁どら焼き
たくさんできたので、残りは明日のお楽しみに。

おやつやお茶会に。青汁どら焼き

普通のどらやきよりも1まわり小さめに作った青汁どら焼きは、ついつい2つ目に手が伸びてしまいます。
子供のおやつにはもちろん、お茶会や実家への手土産としても喜ばれます。
青汁をプラスすることで食物繊維やビタミン・ミネラルも摂れ、健康的なおやつですよね。

もうちょっと大きく作りたいときは、大さじではなく、お玉を使ってフライパンに落とせばOKです。