血糖値が高めの人におすすめの青汁
大正製薬 大麦若葉青汁

大正製薬 ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリン

血糖値が気になる方におすすめなのが、大正製薬から発売の【ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリン】です。
糖の吸収を穏やかにする「難消化性デキストリン」配合のトクホの青汁です。

食後は血糖値が急上昇! なぜ悪い?

食事をおいしく食べられるのは健康の証。
食後の私たちの体内では食事から摂取した糖分や脂肪、その他の栄養が分解・発酵・吸収されていきます。

食後の体内はどうなってるの?

食べたものは分解され小腸から吸収されます。
このうち血液の中に流れ込んだ糖の値を表したのが「血糖値」です。

血糖値は食後に上昇しますが、血管の中に糖が多い状態、つまり血糖値が高いと血管に傷がついてしまうため、血中の糖を筋肉や肝臓、そして脂肪細胞内にしまい込むためにインスリンが分泌されます。

血糖値は上昇すればするほどインスリン量が増え、糖が脂肪に変換され、脂肪細胞にどんどんため込まれる状態になります。

血糖値とインスリン

インスリンが出続けると血中の糖はどんどん脂肪に変換され、脂肪細胞にしまわれていきます。(つまり、脂肪が増えます。)
すると今度は血糖値が急激に下がり、「もっと食べたい!」というニセの空腹が出てきてしまいます。
こってりした食事の後にデザートを食べたくなるのはそのためです。
ニセの空腹に騙されてさらに食べてしまえば、血糖値が上昇、下降を繰り返すという悪循環に陥ってしまいます。

もちろん、脂肪はどんどん増え、肥満の原因にもなります。

モノを食べれば血糖値が上がるのは生きていくための原理であり、健康である証拠ですが、血糖値の急上昇を繰り返せば、肥満・さらには生活習慣病などの疾病の原因となりかねません。

この悪循環に陥らないためには、血糖値の上昇・下降を緩やかにするのがポイントです。

健康維持のためには血糖値の上昇・下降を緩やかにする食べ方をしよう!

血糖値の急上昇、断ち切るためにはどうすればいいの?

では、血糖値の上昇を緩やかにするためにはどうすればいいのでしょう?
実は、血糖値の上昇率を下げるには食べ物の選び方・食べる順番にコツがあります。

食物繊維から食べよう

その方法とは、「食物繊維から先に食べる」ことです。

お腹が空いていると、ごはんやパン、麺類、お菓子など糖質が豊富なものが食べたくなりますが、ここで一呼吸おいて(笑)まずは食物繊維の豊富なものを食べます。
食物繊維は人間の消化液では消化できません。
そのため、先に食物繊維を入れておくことで小腸が糖を吸収する時に堤防になってくれるため、吸収が緩やかになります。

ビタミン・ミネラルはエネルギー代謝に必要不可欠

また、摂取したカロリーをエネルギーに変えるために必要不可欠なのがビタミンやミネラルなどの栄養素です。

糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維の「六大栄養素」を食事からバランスよく摂ることが、健康・美容・ダイエットにおいて理想的ですが、外食が多かったり、野菜不足が続くと不足しがちなのがビタミン、ミネラル、食物繊維です。

逆に外食続きで摂り過ぎてしまいがちなのが糖質・脂質・タンパク質といったカロリーのある食べ物です。

糖質ばかりになっていませんか?

ビタミンやミネラルにはカロリーはありませんが、糖質や脂質、タンパク質をエネルギーに変えるのには欠かせない栄養素です。
ダイエットの面からみても食物繊維と合わせて過不足なく毎日摂りたい栄養素です。

青汁が血糖値が気になる人におすすめのワケは?

青汁は各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を補うのにおすすめの健康食品です。
ビタミン剤などに比べ、野菜をそのまま粉末にした青汁は自然な食物に近い形で栄養を補うことができます。

とくに血糖値が気になる人は、食事の前に青汁を飲むことで食後の血糖値の上昇を緩やかにすることが期待できます。

血糖値が気になる人におすすめの青汁

大正製薬 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン

  1. 大正製薬 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン

    大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン

    4.0
    品質 4.5
    価格 5.0
    通常価格:
    3,800円(税込)
    通常価格:
    初回3,420円(税込)
    定期価格:
    初回1,000円(税込)
    容量:
    6.8g×30袋

    大正製薬から発売された、糖の吸収を穏やかにする水溶性食物繊維の一種、「難消化性デキストリン」配合の青汁です。

    糖の吸収をおだやかにする効果がある「特定保健用食品(トクホ)」の青汁は品質にもこだわっています。
    栄養が豊富に含まれた農薬不使用の「有機大麦若葉」をベースに使用しています。

    健康・美容のためには続けることが大切です。
    味は抹茶配合で飲みやすくなっているため、水に溶かすだけでおいしく飲むことができますが、豆乳や牛乳、ヨーグルトなど、アレンジを楽しみながら続けるのもおすすめです。

    大正製薬 大麦若葉青汁の詳細を見る