野菜不足の解消にはどの青汁がいい?

コンビニや外食、レトルト食品など、忙しいときや時間がないときでも簡単に食事を摂ることができる現代。しかし、その一方で野菜不足を実感している人が増えています。
バランスの取れた食生活は健やかな心身を育むことはご存知のとおり。体の調整機能に欠かせないビタミンやミネラル、食物繊維が摂れる野菜を摂ることは、健康的な日常生活を維持するためには欠かせません。

そんな現代を表すかのように、青汁は長年愛用されている方の多い健康食品です。
ここでは野菜不足によっておこる影響や青汁で補える栄養素、さらには人気の青汁を栄養素で比較し掲載しています。

野菜不足による健康への影響は?

野菜が不足すると、体の調整・健康の維持・増進に不可欠な栄養素が不足してしまいます。
ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は体内で作ることができません。必要な量はわずかですが不足すると様々な不調が起こりますから、つねに不足しないように食物から摂る必要があります。

野菜不足により起こりやすい症状

便秘
野菜に多く含まれる食物繊維は腸の健康のために不足しないよう心がけたいものです。
1日あたりの食物繊維の摂取目標は18歳以上の男性で19g以上、女性は17g以上ですが、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」の結果、5g程度不足していることがわかっています。

こちらもどうぞ:青汁を食事にプラス | 便秘解消に人気の青汁

貧血
青野菜に多く含まれるは血の元になる栄養素です。
また、鉄分を上手く吸収するために必要なビタミンCや血液を作るために必要な葉酸、ビタミンB12といった栄養素も緑黄色野菜に多く含まれています。
だるさ・イライラ
各種ビタミンやミネラルは、体の機能を調整するために必要不可欠な栄養素です。
代謝機能が衰えれば疲れがなかなかとれなくていつもだるいといった症状があらわれやすくなります。
また、野菜にはカルシウムが豊富に含まれるものも多く、なかには牛乳以上にカルシウムを含むものもあります。
カルシウム不足はイライラの原因の1つ。情緒不安定にならないためにも野菜の栄養素が一役買っているということになります。
肌荒れ
野菜をバランスよく食べることで、肌の健康に欠かせないビタミンCや、肌のターンオーバーを促すビタミンA、乾燥やニキビを防ぐビタミンB群、抗酸化作用に優れたビタミンEといった栄養素も自然に摂取することができます。

上記のような症状意外にも野菜不足によるさまざまな不調が生活習慣病などの病気につながります。
また、成長期のお子さんや妊娠中・授乳中の方などはカルシウムや鉄、ビタミン不足にならないよう、とくに気をつけたい時期でもあります。

「マルチビタミン」などのサプリと青汁、どっちがいいの?

ビタミン剤と青汁、どっちがいい?

ビタミン不足を補う方法としては、青汁のほかにマルチビタミンなどのサプリやビタミン剤を利用する方法もあります。

サプリメントと青汁の一番の違いは、サプリメントが栄養素だけをまとめた抽出物であるのに対し、青汁は葉や植物をまるごと使って作られたものだというところです。
つまり、青汁は野菜の粉末だということになります。

マルチビタミンなどのサプリでは青汁では補いきれない栄養素もとることができますが、食物繊維は青汁の方が断然多く含まれます。

また、継続して利用することを考えた場合、野菜をまるごと使った青汁は、余計な添加物を使わず作れるという安心感もあります。
サプリの方が効率よく栄養が摂れる感じもしますが、漢方薬などでは、抽出物よりも生薬の方がなぜか効果が高い場合もあります。

マルチビタミンと青汁のメリット・デメリット まとめ

マルチビタミン

  • 青汁では補いきれない栄養素も摂れる
  • 野菜嫌いの人でも飲みやすい
  • 食物繊維はほとんど摂れない
  • 妊娠中・授乳中や小さな子などは栄養の偏りに注意が必要

青汁

  • 野菜をまるごと使っているため、自然に近い
  • 食物繊維も多く含まれている
  • 余計な添加物を使わずに作ることができる
  • 原料によっては補いきれない栄養素もある

野菜ジュースと青汁、どっちがいいの?

野菜ジュースと青汁、栄養価はどっちが高い?

コンビニなどでも手軽に手に入る野菜ジュース、青汁と比較するとどちらが良いのでしょう?

野菜不足を解消する方法として青汁や野菜ジュースを利用するのなら、比べたいのは栄養価。そこで、代表的な野菜ジュースと人気の青汁の栄養価を比較してみました。

神仙桑抹茶ゴールド ふるさと青汁 カゴメ野菜一日これ一本 伊藤園1日分の野菜
食物繊維 1.14g 1.41g 1.9g 2.0~4.2g
0.74mg 0.165mg 0.8mg 0.2~1.0mg
カルシウム 60.83mg 19.2mg 53mg 135mg
葉酸 15.69μg 3.0μg 12~110μg 4~83μg

原料による差はあるものの、青汁と野菜ジュースを栄養価を比較すると大きな差はないことがわかります。
味の好みや利用しやすさなどで、うまく野菜不足を補いましょう。

野菜ジュースと青汁の違い、メリット・デメリット

野菜ジュース

  • スーパーやコンビニなどで買いやすい
  • 1本(1食分)から購入できる
  • 糖分が意外に多く含まれる
  • 食品添加物が入っているものも多い

青汁

  • 野菜の粉末なので、まるごと栄養素が摂れる
  • 余計な添加物を使わずに作ることができる
  • アレンジしやすく牛乳やヨーグルト、料理にも合う
  • メーカーによっては青みや臭みが強いものもある

青汁だけで必要な栄養は補える?

青汁で野菜不足を解消しよう

「自炊をほとんどしない」「外食が多い」「1日3食食べていない」「お弁当に添えてある野菜で十分だと思っている」という人は野菜不足の可能性があります

青汁は栄養豊富な健康食品ですが、やはり原則はバランスの良い食事を心がけるということです。
外食が続く場合や忙しい時に青汁で栄養バランスを補助するというのが理想です。

1人暮らしなどで自炊をほとんどしたことがないという方も、下記のような方法なら簡単に野菜を食べることができます。

自炊初心者さんでも大丈夫!簡単に野菜を食べる方法

蒸し野菜
蒸し野菜

1.耐熱のお皿に食べやすくカットした(まるごと入るものはそのままでもOK)野菜を並べ、水を大さじ1加え、ラップをふんわりとかける。

2.電子レンジ(600w)で5~6分加熱すればできあがり。

ポン酢やごまだれ、ドレッシングなどをかけて食べると、たくさん野菜が食べられます。

サラダ
サラダ
生で食べられる野菜を洗って切って盛り付けるだけ。
きゅうり、トマト、レタスなら料理初心者さんでも切りやすいですが、慣れてきたらキャベツや大根、人参の千切りサラダにも挑戦してみましょう。
セロリや人参、大根、きゅうりなどはスティックサラダにして味噌やマヨネーズをつけて食べるのもおすすめです。
グリーンスムージー
グリーンスムージー
Vitantonioマイボトルブレンダーなどのミキサーで野菜と果物の生ジュース「グリーンスムージー」を作るのもおすすめです。
材料が手に入りやすく、定番なのが「小松菜(1束)+バナナ(1本)+オレンジ(1個)」。
リンゴなどはカットして冷凍しておくこともできます。

こちらもチェック!
青汁だけで野菜の栄養は足りる?

人気の青汁を【栄養素】で比べました

野菜不足の解消に人気の青汁ですが、含まれる栄養素は原料や製造方法などによって異なります。
そこで、人気の高い青汁を栄養素で比較してみました。

神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド
ふるさと青汁
ふるさと青汁
やわたのおいしい青汁
やわたの青汁
美力青汁healthy
美力青汁healthy
ファンケル本搾り青汁ベーシック
ファンケルの本搾り青汁
食物繊維 1.14g 1.41g 1.6g 1.62g 0.85~1.8g
0.74mg 0.16mg 0.288mg 0.08~0.15mg
カルシウム 60.83mg 19.2mg 33~78mg
マグネシウム 11.68mg 3.3mg 6.5~15mg
ビタミンB1 0.01mg 0.005mg 0.13mg
ビタミンB2 0.04mg 0.01mg 0.16mg
ビタミンB6 0.05mg 0.01mg 0.21mg
ビタミンC 4.32mg 0.39mg 11mg 17~53mg
葉酸 15.69μg 3.0μg 76μg 104.1μg 13~30μg

※ (-)はメーカーによる発表がないため、内容量不明の場合。

栄養不足の解消におすすめNo.1の青汁

  1. 神仙桑抹茶ゴールド

    神仙桑抹茶ゴールド

    栄養豊富な桑の葉が主原料 完全無添加の青汁

    鉄分やカルシウムをはじめ、野菜の栄養素が豊富に含まれるだけでなく、食品添加物を一切使わずに作られているため妊娠中や授乳中、小さな子やお年寄りにも安心です。

    クセの少ない桑の葉の青汁は、苦味を抑えた抹茶のような味でおいしく、青汁なのにもかかわらず、お茶の品評会で金賞をとったほど!
    牛乳やヨーグルトとも相性がよく、野菜嫌いの人や小さなお子さんにもおすすめです。

    栄養素 1包あたり 栄養素 1包あたり
    食物繊維 1.14g 0.74mg
    カルシウム 60.83mg カリウム 52.77mg
    マグネシウム 11.68mg ビタミンA 185.85μg
    ビタミンB1 0.01mg ビタミンB2 0.04mg
    ビタミンB6 0.05mg ビタミンC 4.32mg
    ビタミンE 1.61mg ビタミンK1 122.91μg
    葉酸 15.69μg 亜鉛 0.10mg

こちらもチェック!
青汁BESTランキング 当サイト人気TOP10